インフォメーション
住宅用火災警報器「まもるくん10」ご依頼から保守点検の流れご注意!消火器の訪問点検消火器のエコリサイクル

代表者ご挨拶

東報防災工業は、昭和43年創業以来、防災機器のトップメーカーであります能美防災の代理店として、防災事業を通じ社会の安全に貢献し、お客様のご要望、ご期待に応えるため、日々努力邁進しております。
近年、社会における安全・安心の関心は高く、ますます多様化・高度化しております。
このような社会のニーズにいち早く応えるべく一人ひとりが技術の向上、質の高いサービスの提供につとめておりますので、皆様からのご指導・ご鞭撻をよろしくお願い致します。

代表取締役 松村 敏章

ページトップへ戻る

事業のご紹介

東報防災工業では、自動火災報知器の普及や消防設備の保守・点検を通じて、地域社会の安全を支え続けてまいりました。
大規模な施設・設備から一般家庭まで、あらゆる火災による被害を最小限におさえ、大切な命や財産を守ることが私たちの使命であると考えます。
東証一部上場・防災機器のパイオニア「能美防災株式会社」の正規代理店として、社員一人ひとりが高い意識を持って仕事に取り組んでおり、みんなが笑顔で暮らせる快適な街づくりに貢献しています


事業のご紹介

ページトップへ戻る

沿革

昭和48年04月18日

昭和48年09月05日

昭和49年08月28日

昭和53年07月16日

昭和57年07月08日

昭和63年07月16日

東報防災工業株式会社設立

建設業許可 建設大臣(般-48)第1646号 以降更新

資本金を150万円から500万円に増資

本社を美濃加茂から現在の所在地へ移転

東京支店を開設

資本金を500万円から1,000万円に増資


ページトップへ戻る